FC2ブログ

日本の右翼について

 
・日本における「右翼」とは、神道を根幹に置く伝統右翼のこと

 
・「愛国」とは、国益を探求できること
 
・似非右翼はどちらも探求できず、ただ単に「反韓・反中・反朝」で動く者達のこと

・これから、似非右翼は勢力を弱めていく

・しかし、似非右翼ばかりであった保守勢力の中で伝統が勢力を盛り返す好機でもある。

・伝統右翼(神道系)は「反韓・反中・反朝」などという、およそ愛国と無関係で右翼精神とも無関係である考えを捨てる時である。


今後、似非右翼は勢力を弱めるが、いずれ大政翼賛会的な政党を目指すグループが出現する。しかし、それを誰がやるのかまで分かっていない。

悪いシナリオの場合は、その勢力が力をつけてくることになる。

似非右翼は今後衰退するが(nikaidou.com みたいな連中)、日本が亡国となる前には必ず似たような連中(「大政翼賛会的」な考えをする連中)が台頭してくる。

 これは、かなり危険な兆候であり、早期に芽をつぶしておくべきである。

 最近では、自民党の「舛添 要一」が新党を語っている。

彼が、それを実現する者か未だ不明だが、知名度があり、馬鹿で、度胸も無く、傀儡になりそうな点はニーズにあっている。

ましてや、あの悪人顔である。

まるでヒットラーを彷彿される面構えだ。

小泉なんかよりだいぶマシだが。

 彼がそうかは分からないが、そろそろ兆候はあってもいい。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

待ってました!!

久々の投稿でしたな(*^_^*)
これからも辛口で頼みます
知らないことばかりで怖いね~
プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか