FC2ブログ

米国が辺野古への移設を断念した。

辺野古移設問題の決定を延ばしに延ばしつつける鳩山首相の「優柔不断」を馬鹿にしてはいけない、一見、優柔不断に見えるが、そこにはスタンフォード大学で「決断の科学」をテーマにした論文で博士号をとった鳩山氏独特の「深慮遠謀」が、つまり複雑な数理科学を駆使して、最善の決定に至るという「決断の科学」があると言っていたのは佐藤優氏であったが、その通りになりつつあるということだろうか。


米国を怒らせたら、とんでもないことになる、と叫びつつけていたマスコミ、親米文化人が、米国のこの「断念」をどう解釈するか、蓋し、見ものではあるが、そんなことは、今になってみるとどうでもいいことで、「小沢憎し」に凝り固まったまま思考停止に陥っている立花隆と同じように憐憫を禁じえないが、それよりも、「小沢事件」において一貫して「小沢支持」を貫いて、「小沢不起訴」を勝取ったことと合わせて考えると、鳩山政権は、大方の予想を覆して長期政権への第一歩を踏み出したと見ていいのではないか。


鳩山、畏るべし。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

そうなんだね

鳩山さんはよく分からない人物です

でも 違った角度からみるとやはり宇宙人?
彼ならではパフォーマンスで難局を乗り切って貰いたい

いまさら 自民党でも無いだろう
もう少し辛抱してもらいたいのは自分だけか?(*^_^*)

プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか