FC2ブログ

思考実験について

黄金の金玉を知らないか?

ブロ友限定記事より転載



さて、ワタスは今まで奴らと言うのは一体何なんだということを調べていくうちに結局のところ奴らをぶったおすには物理的な活動では無理だと考えるようになりますた。

むしろ奴らを倒すのに効果的なのは非物理的なこと。

すなわち宗教心と言ったらよいのか。

宗教心というとちょっと違います。

ワタスは無宗教ですので、何というか見えないものを信じる心と言うか。

何か心の有り様だと分かったのです。

奴らの親玉は時空を超える人だ。

異次元の存在、そんな奴らとどうやって戦うのですか。

奴らを倒すのは、物理的な方法ではない。

思考実験をやりますと書きますた。

それは黄金金玉団の一員。

命知らずのキチガイを短刀片手に、六本木ヒルズのゴールドマンサックスオフィスに鉄砲玉として送り込むとか、パンツ一丁のキチガイを恵比寿ガーデンプレースのモルガンスタンレー事務所に飛び込ませることではありません。

まぁ、実際にやる人がいたら元気があって大変よろしいのですが、そんなことをしてもイタイケな何も知らない日本人従業員が傷つくだけです。

奴らの本体などにはどうやってもたどりつけない。

奴らをぶったおす方法。

前から言っていますが、感謝の心です。

奴らが一番嫌がるのは、実は肯定の心、感謝の心、目に見えませんが、それがどんどん地球上に広がることです。

これをやられると奴らは苦しくってたまらない、のたうち回って苦しむのです。

何ともキチガイな話ですが、ワタスはいろいろ調べた結果こうなりますた。

心で倒せるなら世話ない。

アホらし、いこいこ。そんな風にしらける人もいるかと思いますが。

思考実験と言いますたが、別段たいしたことではありません。

聞いてズっこけないで下さい。

まぁ、その、皆さんでやれば効果もあると思ったのです。

一人ひとりでやるより皆でやれば断然効果がある。

ワタスが信じている理論によれば、この時空は我々の思念が作りだしている。

だから思念で戦うのです。

例えば、感謝の心と言ったって、例えば、おいしいものをたらふく食べて、映画でも見て、温泉でも入って旅行したりしていれば、それは普通に世の中に感謝できると思います。

おいしい食事をありがとう。楽しい旅行をありがとうとかなんとか。

しかし、例えばです。

あなたが、逆境にある時。

例えば、毎日、地獄のような環境におかれている。

なけなしの賃金で働かされ、寝床はネットカフェ。

毎日食うや食わず。

明日がどうなるかも分からない。

そんな状況で感謝できるでしょうか。

今日、リストラされて感謝できるでしょうか。

ワタスはそんな時こそ人間の真価が発揮されるところだと思います。

どんなことがあってもどんな状況でも強力に現状を肯定する心。

貧乏の底にあっても笑顔を絶やさない佐賀のがばいばあちゃんパワーです。

どんな状況でも感謝する心。

それを皆さんでやりませんかということです。

卑近な例で申し訳ありません。

聞いてズっこけるかもしれません。

身内の恥をさらすようで申し訳ないのですが、ワタスとワタスの妻は、それこそ超がつくほど性格が正反対です。

ワタスがどちらかというと夢想家。

いつもあれやこれや夢みたいなことばかり言っているかと思うと、ワタスの妻は超がつくほど現実家です。

ワタスが例えばです。

くほほほ。良いですか。実はですね。今、こんな計画を立てているのですよ。世の中を変える計画です。これで世の中は変わります。どうですか。すごいでしょう?

自慢げにチュルチュルな金玉の時の少年のように目をかがやかせワタスの膨大な計画を妻に話したとします。

ワタスの妻の反応は決まってこうです。

何それ。それで食べていけるの?お金はいくらかかるの?この不況時にバカじゃないの。

決まってそういう反応なのですた。

ワタスが日本、果ては世界の未来のために考えているのに、それで食べていけるのですと?

全人類の希望。

男のロマンチシズムを語っている時にそういう話をするでない。

ワタスはいつもカチンと来て、プンプン怒ってしまうのですた。

もっと共感してくれる妻だったら良かったのに。

もっと一緒に感動してくれる妻なら良かったのに。

いつも冷たい冷や水を頭からぶっかけられて金玉が萎びて意気消沈するのですた。

そんな時は、やらせはせん。やらしたくはありません。。小さくブツブツとコタツにくるまってつぶやくのです。

しかしです。

ワタスは今では、そういう妻に感謝するようになっています。

例えば妻がいなかったらどうでしょうか。

ワタスの様ないつも訳の分からないことを夢想している人は言わば糸が切れた凧です。

きっと勝手に盛り上がっては、スカポンチンな計画を立てて会社もさっさと辞めてていたことでしょう。

今頃はどこぞの派遣村とかどこぞの河川敷の青テントの中でくほほほ。やらせはせん!やらせはせん!くほほほ。

そうやって遠くを見つめながら独り言を言ってケタケタ笑っている老人になっていたことでしょう。

超現実家の妻がいたからこそ、ワタスは今でこそヌクヌクとコタツにくるまってブログなどを書いていられるのです。

ありがたや。ありがたや。今はガクガク震える金玉を抑えながら台所に立つ妻を拝んでいるのです。

世の中、一見するとつらいこと。耐えられないことはあります。

しかし、それは何かものの見方を帰ると大変ありがたいことではないですか。

つらい現実に合うことは、何かしら意味があってありがたいことなのだとワタスは思うのです。

昔の記事です。良かったらお読みください。




世界を変える方法

ワタスは何か自分が気づくべきことに気づけば現実は変わっていくものだと信じています。

酷い現実にさらされている中で、何か大事なことに気づけば現実は変わっていきます。

酷い環境におかれている人。

自分を助けられるのは自分だけではないでしょうか。

ひどい環境に置かれて世の中を恨む。

なんで自分だけ。

毎日毎日愚痴を言って過ごす。

世の中を否定しつくす。

年越し派遣村で過ごしている人に、感謝して過ごせなどと言っても無理なのは分かります。

恨みつらみ。

まぁ、普通の人間がとる当たり前の行動です。

毎日が負の連鎖です。

じっとしていたって過去の嫌な記憶が蘇って、心の底から後悔の念、恨みの念が湧いてくるのです。

思考実験。

それは一人一人がたった今から幸せになることです。

自分がたった今、幸せだと思うことです。

革命という大それたことなどする必要がない。

自分が幸せになれなくて、何が革命ですか。

くやしかったら自分で幸せになるのです。

身近なことができなくて、大それたことを言うのは間違いです。

ワタスもそういう癖がありますが。

不幸な境遇にある人は、たった今を肯定しないとそこからは抜け出せません。

こんな不幸な状況も、何かしら意味があるんじゃないか。ありがたいことなんじゃないか。

どんなに酷い状況でも、肯定することではできないでしょうか。

ワタスのやりたい思考実験は、600人でやる集団引き寄せです。

前にも書きますたが、ワタスは引き寄せの法則を信じています。

人間自体がエネルギー体であり、ここにいるかのようで実はここにいない存在。幽霊のような存在です。

突き詰めて言えば確率論的存在なのです。

最新の量子力学ではそうなります。

この次元もその霞のようなエネルギー体である我々が作り出しているのです。

ですから600人のエネルギー体が集まって引き寄せをやりませんかという実験なのです。

良く幸せになれますようにと願う人がいます。

それは今は幸せじゃないと公言しているようなものです。

幸せになりたい=今は幸せじゃないということです。

雨乞いのテクニックは雨が降っている状況になったかのように振る舞うことだと、どこかの本で読みますた。

古来からの知恵です。

雨が降ってくれと願うということは、たった今、雨が降ってないということを認識しているということに過ぎません。

今、雨が降ってない。降ってない。

そう願っているだけなのです。

となるとその降ってない状況は継続することになります。

引き寄せの法則的には間違っています。

雨も降ってないのに、うひょー雨が降ってきたありがたい。

そして、歓喜の踊りを踊る。

これぞ正しい雨乞い方法です。

幸せになりたいではなく、今、幸せだ。ありがとう。幸せでしょうがないありがとう。

ヒャッホー!幸せだぜ!パンツ一丁で歓喜して踊って見て下さい。

そうすれば、その状態が継続することになります。

はたから見ると完全なキチガイですが。

今が不幸だ。

ちょっとでも楽になりたい。

幸せになりたいと思っている人。

それはいつまでのその状態が続くことになります。

幸せになりたい状況(今が不幸な状況)を続けさせないためにもたった今が幸せだ。

ありがとう。くほほほほ。やったー!等々。バカみたいですが、やってみませんか。それが現実を作り出すのです。

奴らがヘンテコな基準を作り出して、例えばお金持ちが最高だとか、勉強ができるから最高だとか。

目がクリっとして鼻がこうで、そういう人が美人だとかなんとか。

一旦その基準が正しいと信じたら、それに合致しない全ての人は不完全な存在になります。

自分の中の基準を信じずに、何か外部の価値をありがたいと思う。

そうするとありのままの存在を否定されてしまうのです。

ただそこに存在して、ありのままでいるだけなのに
何故か知らないが自分は不完全だ。

そういう意識を刷り込まれるのです。

生まれてただ存在しているだけなのに、なぜ否定されなければならないのですか。

人間、自分を否定された人は、他人も否定したくなります。

結局、自分は不完全だと思う心、否定の心が広がることになります。

奴らの目的はこれです。ネガティブな思念が広がることを狙っているのです。

ブロとも様たちにお願いしたいこと。

思考実験。

毎日、感謝の念をお願いします。

今が最高。

まぁ変な宗教みたいですが。

そしてできたら幸せ日記をつけて下さい。

幸せダイヤリーです。

書けたらコメント欄に紹介して頂けないでしょうか。

まぁ、アホらしいと思う人は無理にとは言いません。

今はこんなに辛い状況だけど、ワタスは幸せだ。

どんなに辛そうな状況でも幸せだと書いても良いのです。

そして、徐々にですが、今は実現してないことを書いてみませんか。

毎月テーマを変えてやってみるのも手です。

今月は、貧困がなくなって素晴らしい。ありがとう。

来月は、石油を使わない世の中になった。うれしいな。

再来月は、お金がなくても暮らせる世界になった。ありがとう。

歓喜に震える心で、あたかもそのようなことが現実になった記事を書いてみませんか。

まぁ普通に考えればキチガイ日記ですが。

600人全員でやれば、引き寄せられると思うのです。

ワタスが信じている物理法則でいうなら、宇宙は多次元構造体であり、我々は幽霊のような存在です。

我々の世の中は我々の思考が作り出している。

我々が世の中を作り出せるのです。

そういう実験をしたいのです。

ついに黄金の金玉団が動きだした。

本当にありがとうございますた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか