FC2ブログ

こんなことも思ってみる。

「人間は元々アホである!」。

完全無欠のマトモな人物など、この世に存在しないのだ。

この地球に誕生する人々は、みんな救いのないアホばかりであり、その愚かさを肉体によって思い知ることこそ、この世に産まれる本当の理由と筆者は考えてきた。


「地球は苦悩の惑星である」


これは、ある霊的存在からのメッセージであり、地球に産まれる人間は、よほど物好きで、深刻なカルマの持ち主ばかりということらしい。

箸にも棒にもかからないアホだけが人間となり、人を傷つけ、己を痛めつけ、バカを繰り返し、泣き騒いで死んでゆく。

いわば、宇宙における一種の地獄星なのであり、「囚獄星」ともいわれている。

私も、その一員であることに恥じ入るばかりだ。

キリストや釈迦だって、ホントは相当に欠陥人間だったらしい。

孔子やムハンマドに至っては、現代にまで強烈な影響を及ぼしている人類史上の極悪人であって、ルシファーの分身というしかない。

すべての人は、生きているうちに、必ず何度も同じ過ちを繰り返す。

人の罪を憎む人は、必ず同じ罪を人に対して行うことになっている。

人をバカにした人は、必ず自分がバカにされることになり、今死刑を執行される人は、実は前世で死刑を要求した人である。

これが宇宙を貫く「因果応報」の原理である。


犯罪は心の病気である。

我々は、病気によって罪を犯した人までも制裁してはいけないのである。

もし制裁し処刑する者がいるなら、同じ運命を味わうことになるだろう。

犯罪というものは、すべて心の病の結果であって、本当は病気なのだ。

また、死刑制度容認者たちの「罪を憎み、復讐し、制裁する」という考え方自体も実は心の病気なのである。

本当に正しい、カルマから解放された司法というものが存在するとするなら、それは「罪」という言葉を「過ち」という概念に置き換えなければいけない。

 この世には罪は存在しない。

過ち、病気しかないのだ。それは制裁されるのではなく「治療」されねばならないのである。

人類が、この境地に達したとき、はじめて地球は地獄・囚獄を脱し、楽園に生まれ変わるだろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近 気になることが多いせいか納得
自分を見直す時期なんでしょね~
プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか