FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【超重要動画】偏向メディアに物申す、河村市長「減税こそ政治家の仕事」

名古屋の河村市長は、常々「政治家は公僕である」といっています。

市長になって一番にしたことは、自分の給料を半分にしました。

この動画は、目から鱗の、政治、経済、民主主義論です。

河村市長は、衆議院議員時代に何度も党の代表選挙に立候補しようとしましたが、
いつも推薦人が集まりませんでした。

このように政治家の利益より、国民の利益を優先し、
筋を通すので既得権益に巣食う輩からは嫌われたのでしょう。

本当に応援すべきは、こういった方だと思います。



『河村名古屋市長に問う 1.菅政権 2.市長 VS 議会』 6/8/2010

火曜日、河村名古屋市長は、BSフジプライムニュースに出演した。そこで、異常なフジサンケイグループの報道姿勢や全メディアの興味本位の政治報道に異を唱えた。

連日のように繰り返される、反小沢や閣内の状態なんかよりも、生活に関係のある減税について報じることが重要で、興味本位の世論誘導を繰り返している日本メディアは、市民感情が全く理解できていない。とする。 

全くその通りである。



河村たかし市長の民主党議員時代の主張

①国会議員は国民年金に加入しているのであるから議員年金は
 必要ない。
 議員が庶民と同じレベルの生活をしていなければ、正しく
 改革が出来ない。

②議員歳費が高すぎる。議員は本来ボランテイアが正しい。

③減税

河村市長こそ現在日本国が求めている人材である。

名古屋で庶民革命を実現して早く国政に戻るべきである。

河村の本意は『総理を狙う男』であるなら、当然である。



「減税こそが政治の目的」

名古屋市長・河村たかし氏が、日本における"民主主義の実態"を解き明かす。

河村たかし市長 日本の民主主義を語る(1)




河村たかし市長 日本の民主主義を語る(2)




河村たかし市長 日本の民主主義を語る(3)




河村たかし市長 日本の民主主義を語る(4) 




河村たかし市長 日本の民主主義を語る(5)




河村たかし市長 日本の民主主義を語る(6)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拡散させていただきます。

No title

ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

本物

高名な教育者の言葉、何故このように教育現場の質が低下してしまったのか、という問いに、給与が待遇が良すぎるのですよ。その結果およそ教育者に向いていない不適格者が大挙して入ってきたのです。給与を半額に下げればそういった輩はみな出て行くでしょう、それでも残った人は本物の教育者なんです。それでも残った政治家はそれこそ本物なのです。

No title

土まみれさん

日教組ができたあたりがターニングポイントでしょうか。

今は金の価値が高すぎる。(高くしすぎている。)

金に操られて魂を売っている。

志より金、道理より金、命より金。

資本に一番価値を置くのが資本主義ですから、
今の現状は当たり前かもしれませんが、もううんざり。

限界です。

破壊と再生の時は近いと思います。
プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
黄金の金玉を知らないか