FC2ブログ

次の民主党代表、総理大臣は?【田中真紀子待望論】

菅直人で選挙に勝てるのか?

小沢一郎が真剣に仕掛けるとしたら田中真紀子だ!!

makiko.jpg


菅直人がいち早く次の民主党代表選挙に名乗りをあげた。

kan.jpg



「反小沢グループ」の渡部恒三や枝野幸男等が、早速担ぎ上げているようだが、中でも枝野は菅直人と直接面談して幹事長の椅子を狙っているらしい。

edano.jpg



また、樽床伸二衆院環境委員長は3日午前、民主党議員に「代表選に出馬したい」と述べ、立候補の意向を伝えた。

三井弁雄国会対策委員長代理や松本剛明衆院議院運営委員長、笠浩史筆頭国対副委員長ら小沢氏に近い中堅・若手が樽床氏を推している。

tarutoko.jpg


菅氏は横路孝弘衆院議長や岡田氏、羽田孜(つとむ)最高顧問らと相次ぎ会談し、支持を要請した。

岡田氏は菅氏に「権力の二重構造は好ましくない。政治とカネの問題をはじめ民主党らしさが失われている」と述べ、“小沢氏排除”を要請したうえで、支持を伝えた。


前原グループは3日午前の会合で菅氏支持を決定。

前原氏は記者団に「党の方向転換をしっかりやられる菅さんを応援したい」と語った。

野田氏は3日午前の民放ラジオで、「影響力のある人が陰に隠れて傀儡(かいらい)を使って影響力を行使するのが一番良くない」と述べ、小沢氏を牽制(けんせい)した。

野田氏は同日午後、記者団に菅氏支持を表明した。

一方、鳩山グループは同日昼、国会内で会合を開き、対応を大畠章宏・同グループ会長に一任した。

鳩山首相は「会(グループ)の判断に従う」との意向を伝えた。

鳩山グループも菅氏支持の方向だが、メンバーの海江田万里選対委員長代理が出馬する場合は、推薦人を出す方針だ。


やはり焦点は、有力視される菅直人副総理兼財務相と小沢一郎前幹事長との距離感だ。

「小沢支配」の継続を嫌う非小沢系議員は小沢氏の「院政」を警戒する一方、参院選を来月に控え、党内には「小沢氏しか選挙は仕切れない」との声も根強くある。


非小沢系議員らが、幹事長を辞してもなお小沢氏への警戒を緩めないのは、圧倒的な影響力ゆえだ。

小沢氏は06年の代表就任以来、一貫して選挙実務を取り仕切り、09年衆院選で圧勝をもたらした。

これで「小沢グループ」と目される議員は、旧自由党系▽衆院若手でつくる「一新会」▽参院若手--ら衆参約150人に達した。

昨年5月の代表選も、小沢氏が鳩山由紀夫首相を支持したことが決定打となった。

現在民主党議員は衆参で400人強。

今回も小沢グループの支援を得れば、有力となる状況に変わりはない。

305299_c185.jpg



さて、そこで小沢グループは誰を推すのか?

小沢一郎は、次の代表候補として、次の総理総裁候補として菅直人ではなく、なんと驚くなかれ、田中真紀子を念頭において密かに動いているらしい。

民主党の惨敗がささやかれている今夏の参議院選挙を覆そうとするならば、田中真紀子ほどのインパクトがある候補者はいない。

次期参議院選挙に立候補するものたちは大歓迎だろう。

小沢一郎が、次の参院選で真剣に勝ちに行くのなら、このウルトラC以外に無いと思う。

菅直人では、自民党と大差ない。

せっかくの郵政法案や、特別会計原則禁止など
革命的な法案を反故にしかねない。

ただあまりにも時間が無い。

豪腕に期待したい。



追記

鳩山内閣でさすがだと思わせる仕事をしたのは亀井静香金融相であったことはいうまでもない。

表の権力とその裏の闇を知り尽くしている人物だけに喧嘩のやり方が抜群に上手い。


小沢一郎が代表時代、結局党内で大反発を食らって実現しなかったが、参院で与党自民との大連立をしようとしたのには裏がある。


経験の浅い民主党に表の権力と闇を体験させておくのも将来のためと、画策したという。

やはり小沢一郎という人は、ずっと先を見ている。

凄い人だとつくづく思う。


米軍基地問題から退陣騒動までの一連の騒動で
玉石混交の民主党も推すべき議員と排除すべき議員がはっきりしてきた。


岡田、前原に平野、北沢がA級戦犯の確信犯です。

外務、防衛の官僚に丸め込まれて、早くから『辺野古』しか無い、と言っていた。

総理は“国外か最低でも県外”と言って沖縄の人達に期待を持たせて努力したけど“辺野古”で合意せざるを得なくなり、投げ出してしまった。

2つ目の理由に自身の『政治とカネ』の問題云々言ってるが、小沢さんを道連れにする為に言ってるだけで小林議員の件まで言い出す必要が無い。

小沢さんに『政治とカネ』の問題など検察が1年掛りで強制捜査を繰り返し、大手ゼネコンはじめ家宅捜索迄遣りながら、何も出て来無かったんだからそれもいう必要が無い。

全く敵か味方か判らない。

今回、鳩山さんは辞めてもらってよかったと思う。

消費税を増税すると言っている菅直人は財務省に取り込まれた可能性が高い。

ニセ黄門も妙に、次は菅か前原か岡田と言って推している。

菅は既得権益者にとって都合がよい人物だと判断するべきだ。


任期の9月末まで菅さんに遣って貰って、小沢さん(小沢グループの推す人)は次の代表選に名乗り出て貰いましょう!

これが現実的か?


田中真紀子総理、小沢官房長官、細野幹事長
鈴木宗男外務大臣、亀井静郵政大臣、植草一秀財務大臣、田中康夫法務大臣、三浦環法務大臣


特に検察の闇を暴いてほしい。
また、小泉郵政を暴いてほしい。


中国との関係の深い田中真紀子が総理になれば、素晴らしい日中関係が築けるはずだ。

アメリカは震えあがるだろう。



「真贋」吉本隆明著 田中真紀子について

『日本の政治家の中では、かなりまっとうな立場をとってきた人であり、やろうとしたこともまっとうです。
だからまだ、過去の人とは思っていない。もう一度、総理大臣候補に出てくるのではないか』


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近、このブログをスゴく注目しています。

No title

こうもはっきり裏切られると、かえって政治に興味深まる。どっち向いても裏切り者だらけ、だから堂々裏切りがまかりとおる。それほどまでに馬鹿にされてんのよ選挙民、貧民ども、愚民どもなどといわれながら。

No title

ここで絶望したら奴らの思う壺。

希望を持って生きましょう。
プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか