FC2ブログ

政治評論家・三宅久之が「官房機密費」から多額の現金をもらっていた。

政治評論家・三宅久之が「官房機密費」から多額の現金をもらっていた。

なるほど。三宅が「御用評論家」と言われながら大きな顔をしている理由がよくわかった(笑)。

ビートたけしが司会する「テレビタックル」という、毎週月曜日に放送される討論番組があるが、そこで、毎回のように登場して、もっともらしい顔と大きな声で「民主党批判」や「小沢たたき」を繰り返している三宅久之という元新聞記者の政治評論家がいる。

最近、かつて自民党の策士として恐れられた野中広務が、自民党時代の体験をもとに「官房機密費」の使い方に関する証言を繰り返している。

その証言の中に、テレビ番組に頻繁に登場する「政治評論家たち」へ、毎年の盆暮れに、五百万円ずつ渡していたというものがあるが、現金をもらっている「政治評論家」の中に、三宅久之が含まれていることは間違いないと思われる。

三宅が毎回のように繰り返す、かなり激しい「民主党批判」や「小沢たたき」の理由と動機がわかる。

むろん、三宅だけの問題ではない。

その他にも多数、いるはずだ。官房機密費という黒いカネに買収されている政治評論家・三宅久之等を、テレビ画面から追放せよ。

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

怒りの一発

怒り、三宅、くそバカ者、三宅、よくもしゃあしゃあと自民党の政治を援護していたのものだ。だから、じじい評論家は排除すべきなんだ。

No title

この男にも家族がいるんだろう、気持ちはわかるが

No title

三宅だけの問題じゃないよ、これは。

自民党とマスコミが、カネで談合していること

自民党から流れてくるカネで
特定の評論家、タレント、コメンテイターが

毎年、「収賄罪」と「脱税」を繰り返している裏金メディア構造。

なるほど。
お笑い番組ですら、タレントまでが
民主党批判をしている理由がわかった。

そもそも、あれほど評論家やコメンテイターを並べておいて
討論すら発生せずに、一方的な民主党叩きになる番組の流れ・・・

同じ映像と同じコメントばかり繰り返される、

自民党が55年間も、民主主義国家なのに与党になっていた理由がわかったね。

Re: No title

いろいろ暴かれていく。

いい兆候ですね。

> 三宅だけの問題じゃないよ、これは。
>
> 自民党とマスコミが、カネで談合していること
>
> 自民党から流れてくるカネで
> 特定の評論家、タレント、コメンテイターが
>
> 毎年、「収賄罪」と「脱税」を繰り返している裏金メディア構造。
>
> なるほど。
> お笑い番組ですら、タレントまでが
> 民主党批判をしている理由がわかった。
>
> そもそも、あれほど評論家やコメンテイターを並べておいて
> 討論すら発生せずに、一方的な民主党叩きになる番組の流れ・・・
>
> 同じ映像と同じコメントばかり繰り返される、
>
> 自民党が55年間も、民主主義国家なのに与党になっていた理由がわかったね。
プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか