FC2ブログ

そろそろ兆候はあってもいい(2)

そろそろ兆候はあってもいい(2)

http://mahoroba23.seesaa.net/



  3/3「そろそろ兆候はあってもいい」で以下のように書いた。


 2年ほど前、似非右翼を糾弾する”読みづらい文章”をブログに投稿した。

その時点では、まだ今のように「ネトウヨ」などを非難する論調はネットに少なく、ネトウヨもまだ元気であった。

 

それについては、今回触れないが、その中で以下のポイントを示した。



 ・日本における「右翼」とは、神道を根幹に置く伝統右翼のこと

 ・「愛国」とは、国益を探求できること

 ・似非右翼はどちらも探求できず、ただ単に「反韓・反中・反朝」で動く者達のこと

 ・これから、似非右翼は勢力を弱めていく

 ・しかし、似非右翼ばかりであった保守勢力の中で伝統が勢力を盛り返す好機でもある。

 ・伝統右翼(神道系)は「反韓・反中・反朝」などという、およそ愛国と無関係で右翼精神とも無関係である考えを捨てる時である。

 ・上記のように似非右翼は勢力を弱めるが、いずれ大政翼賛会的な政党を目指すグループが出現する。

しかし、それを誰がやるのかまで分かっていない。悪いシナリオの場合は、その勢力が力をつけてくることになる。




 この最後の「大政翼賛会的な政党」を目指すグループが出現するという部分であるが、この勢力が力をつけていく悪いシナリオの場合、結果は「日中戦争」である。

 そして、この政党のボスが日本敗戦により死ぬことになる。

 これが誰になるか、今日のニュースで明らかになった。

 「与謝野新党」来週にも 平沼、鳩山邦氏ら合流へ
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100403/stt1004030130003-n1.htm

 一年以上前から散々書いているが、与謝野といえば日本最高の売国奴である。
 http://mahoroba23.seesaa.net/article/143306290.html

 死ぬ役目は彼が適任だが、もちろんこれは「この政党が将来第一党になれば」である。

だが、ここ数年のヨミから、この政党が将来第一党になる可能性が高いともいえる。

 これは、早めに芽をつまなければならない。

与謝野がどうなろうと知ったことではないが、戦争は回避しなければならない。



 -----------------------------------------------

 最悪の「日本叩き」である”戦争”は絶対に回避しなければならない。

 なお、ここ数ヶ月、トヨタとかクロマグロとか日本叩きが顕著であるが、こういったことも将来の日本潰しの一環である。

 
しかし、日本のマスコミや破綻主義者どもは・・・


 ・国債暴落

 ・ハイパーインフレ

 ・円安


 などと、奴らから受け入りした情報をそのまま垂れ流して、日本叩きの片棒を担いでいる。


 上記3点セットは、日本を破滅させるものでしかない。

ハイパーインフレで円安なんて最悪だろまったくという感じだ。


 日本が強くなるには、円高しかない。

 そのためには、[A陣営]から距離を置き、[B陣営]に擦り寄りながらビジネスを行い。

その上で、密かに自活・自衛の道を探るしかない。

 それが出来るのが、小沢である。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

絵図師撲滅部隊

Author:絵図師撲滅部隊
今の世の中、偶然の出来事なんてありません。
全て『マッチポンプ』、、、仕組まれたこと。
戦争もテロも紛争も貧困も病気も全てがそう!!
誰かが絵を描いている!!
そんな”やつら”に負けないために
”一人一人が覚醒する”手助けになれば幸いです。
何もせず、傍観しているだけでは”生きている”とは言えません。
ほんの少しでも、何でもいい、出来ることから!!
そんな気持ちで始めたブログです。
これからも、”心の銃”で戦っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
黄金の金玉を知らないか